各工法のカタログ、積算資料をPDFファイルにてご提供しております。
また印刷物のカタログ、積算資料をご希望の方はお問合せフォームよりご連絡下さい。
 
PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社が無償提供しているAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードできます。
 
遷移促進型緑化工 ウッディベース工法
  根株や伐採端材を一次破砕し、未分解のまま生育基盤材として活用し、地域で発生した有機廃材を有機資源として有効活用すると共に、遅延分解技術によって植物の生育障害を回避し、在来木本植物による自然再生緑化を可能にしました。

ウッディベース工法の詳細はこちらをご覧下さい。
     
カタログ    積算資料     
 
置苗設置吹付工 斜林ベース工法
  苗木を固定し、同時に生育基盤を保持する「斜林ベース」を用いて斜面に地域性の苗木を固定、生育基盤材を吹付けて島状の植生基盤を造成し、空隙となる裸地部に飛来種子や鳥散布種子による自然植生を導入する工法です。
自然侵入促進工に苗木を導入する事によって景観の早期回復を図ります。

斜林ベース工法の詳細はこちらをご覧下さい。
   
カタログ 積算資料
 
森林表土利用工 Aベース工法
  森林表土のA層(腐葉土層)に大量に含まれる地域性埋土種子を植物材料とする生物多様性に配慮し、地域の生態系と景観を保全する自然再生緑化工法です。

ベース工法の詳細はこちらをご覧下さい。
   
カタログ 積算資料
  
ホーム | 会員名簿 | お問合せ | ダウンロード | 個人情報保護方針 | サイトマップ
 
Copyright(C) 自然再生緑化工協会 All rights reserved.